スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラウザだけで簡単にP2Pファイル交換可能な FilesOverMiles

2009年06月05日 21:00



P2PといえばWinyやBit trrentに代表されるような不特定多数とのファイル交換を指し、
通常のアップローダや配布サイトでは難しい巨大ファイルの高速転送を可能にしてくれる技術ですが
こういったツールはポート開放などの知識を必要とし、初心者には敷居の高いものです。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

FilesOverMilesはこういった導入手間、専門知識を必要とせず、ブラウザを利用するだけで簡単に
相手とファイルのやりとりを可能にしてくれるサービス。

知人同士の巨大ファイルの受け渡しに、絶大な効果を発揮してくれます。

利用は簡単、準備も何もいらずただサイトにアクセスしファイルを指定、ファイルを渡したい相手に
そのアドレスを伝えるだけで簡単にファイルの受け渡しを可能にしてくれます。



ブラウザだけで簡単にP2Pファイル交換可能なFilesOverMiles

1・FileOverMilesにアクセスします。



「FilesOverMiles」    ・・・⇒   (`・ω・´)ポチ

2・特に登録もいりません。
サイトにアクセスしたら「Browse」をクリックし、共有したいファイルを選択してください。



3・URLが作成されます。



このURLをコピペして共有したい相手にメールなどで伝えます。

* 注意:このときページは閉じないでください。詳細は後述。




4・URLを受け取った側は、そのアドレスへアクセス。



ファイルの転送が行われるのでしばらく待ちます。

5・「セーブ(保存)しますか?」とダイログが出るので「Yes」をクリックすればダウンロード開始です。



このようにブラウザのみの利用で、簡単に相手にファイルの受け渡しが可能になります。

ただしあくまでブラウザは中継点であり、ファイル自体をウェブにアップロード保存しているわけでは
ないので、送信側がブラウザのページを閉じてしまうと受信側はファイルを受け取れなくなります。

つまり送信側は受信側がファイルを受け取ったことを確認するまでは、PCの電源OFFもブラウザの
終了もできないわけです。

転送する際はタブブラウザを使い、送信ページはロックして他ページを巡回する~といった使い方が
もっとも簡単かと思います。

できれば受信側から「受け取ったよ」といった確認メールを受け取ってからページを閉じる、
といったやり方が効率的です。

または使わないブラウザをまるごとファイルサーバー仕様にして、常に起動しっぱなし、タスクトレイに
常駐させておく・・・などといった工夫が必要です。


それにしても便利なサービス。
使い方次第ではいろいろ活用できそうですね。

お疲れ様でした。


コメント

  1. 南極熊 | URL | Fw4GgpdY

    これはすごい便利ですね。

  2. shiotyan | URL | -

    もしよければ・・・

    こんばんわ~、いつもお世話になってます。
    ソフトで、PNG画像を透過することのできるソフトってありますか?
    今探してるんですが・・・

  3. 鷹桐刀夜 | URL | JalddpaA

    画像を透過するだけでしたら、
    PictBearSEで十分出来るかと思います。

    このサイト凄いですね・・・。
    保存しないで直接送るとは・・・驚愕です。

  4. てんぷら | URL | c.uCwPQY

    デフラグソフトについて

    今回の記事とは関係ないんですが「UltimateDefrag」というデフラグソフトが
    学校の友人曰く「見てて楽しいし、しっかりデフラグしてくれてる感があってオススメ!」
    だそうなんですど実際のところどうなんでしょうか?

    以前こちらで「Advanced SystemCare」のスマートデフラグが紹介されていましたが
    たくさんある中のどのデフラグソフトがいいんでしょうか?

  5. あまえび | URL | -

    >てんぷらさん
    「UltimateDefrag」いいですよ。
    教えて君ネットで詳細見れます
    http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/05/0905-54.html

  6. あまえび | URL | vpTeR5/6

    >南極熊さん
    >鷹桐刀夜 さん

    これ単純だけどホント凄いですね。
    有効な活用法思案中です

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaebi2.blog37.fc2.com/tb.php/204-10d05901
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。