スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらゆるパスワード付きファイルをこじ開ける方法解説

2009年04月11日 03:21



[ 過去記事・リクエスト]

最近「要望にお答え」する記事が少ないため、今回は久しぶりに以前から不定期に入る
要望コメントにお答えします。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

このコメント内容はほとんど「内緒・鍵付き」で入り(たまにそのまんまもありますね)、
聞く方も少し後ろめたいのか、はたまたダメもとで聞いているのか、といった質問なんですが
意外と同じ内容のものが多かったりするんですよねぇ。
そう前置きすると「一体、どんな質問だ?」と気になる人もいるかと思いますが、
読むと「あー、なるほど」と思うかも、な質問です。 ↓


せっかくダウンロードしたんですが、圧縮ファイルにパスワードがかかっていて解凍できません。どうにか解凍する方法はないでしょうか?何日もかけてやっと完成したのに、もう泣きそうです。(´;ω;`)

気持ちは分かるんですが、現在ダウンロードに関する質問には一切お答えしていません。
違法ではないですが、所持していないROMをダウンロードで入手する行為は、自分も両手を上げて
賛成していない立場です。
そして大人の事情です…。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

しかしながら

「この通り正規ROMは持っています。ただバックアップがどうしてもうまく取れないので、 是非、落としたこのファイルで焼き、バックアップディスク起動がしたいのです」

という一文と共に、ゲスブに画像までアップしてくる方がいました。(Wiiソフトでの件です)

そこまでされると無視も可愛そうなので、今回は姫でも女性でもないですが、
要望に答えたいと思います。

ただしこれは非常に難しい注文です。
100%解析は基本的には不可能だと思っていて下さい。

基本的にパスワードがかかっているファイルには、必ずどこかに答えを示すものがあるものです。

例えば「2ちゃんねる」のファイル交流やりとりでアップされたものならば、そのスレッド内に
アップ者がヒントを示すコメントを、必ず残しています。




こういった情報もなく、パスがかかった状態でアップされたファイル、さらにはこれが
どこぞの海外サイトであったり、やりとりされたスレッドが既に消滅していたりすると、
基本的にはもう、ほぼお手上げです。

「どのサイトで」「どういう経緯からアップされたもの」か分かっていないファイルが
相手なだけに、この場合総当りで解析するしか手がありません。

今回はこいつをなんとかしてみます。(`・ω・´)


パスワード付きzipファイルを暴く!Wii連番ファイルに限らず、あらゆるパス付き圧縮ファイルの暗号を突破する方法を伝授!今後ネットを利用するユーザーにとっては、覚えておけば必ず役に立つ究極技です!覚えて帰りましょう!解説入ります!!(`・ω・´)

あらゆるパスワード付きファイルをこじ開ける方法解説

①vectorよりパスワード解析ソフト「Pika Zip」をダウンロード後、解凍します。

「Pika Zip」   ・・・→  (`・ω・´)ポチ

②解凍後、出てきたフォルダ内にある「PikaZip.exe」ダブルクリックで起動。



* インストールの際、レジストリは弄りません。レジストリの意味がわからない人は…、わかんなくても良し!(`・ω・´)

③メニューが表示されます。



このフリーソフトは結構古いものなので、ある程度ネットやパソコンを使っている人には
知られているツールなんですが、意外と使いこなしている人はいません。

「PikaZip」はデフォルト設定のままだと、単純なパスワードでも解析に長時間かかったり、
ヘタをすると丸一日かかっても、解析が終わらなかったりします。

これは'''あらゆる文字の組み合わせを総当りで行っているため'''、どうしてもそうなってしまう
仕様です。

そのため「やっぱツカエネ」と消してしまうユーザーが多いと聞きますが、正しい設定さえすれば
実はお宝ソフトに化けたりします。

今回はデフォルトの検索方法'''「総当り」'''から、予め基本単語が登録されている'''「辞書」'''に検索方法を
切り替える'''「辞書検索方法」'''の設定方法を紹介します。

これさえマスターすれば、終わらなかった検索があっという間にパスワードを弾き出すぞ!(`・ω・´)

「ネトラン特製ツール・サービスのページ」から、「アプロダ基本パス辞書」
ダウンロード後、解凍します。



「アプロダ基本パス辞書」  ・・・→   (`・ω・´)ポチ

* この他にも辞書は有志によってウェブで公開されていますが、雑誌社「ネトラン」が作った「ネトラン特製辞書ファイル」は凄いです。自分も個人的に毎月読んでいる(ちょっとヤバい)PC誌ですが、ここのスタッフ天才。(`・ω・´)

⑤メニュー上部の「オプション」'から「検索方法」を選択。






「辞書検索する」にチェックを入れます。

⑥続いて「辞書」タブを開き、解凍後取り出した「dictup.txt」をドラッグ&ドロップで登録。



⑦最後に「全数」タブを開き、「長さ」の数値を「7」文字程度に設定します。



「使う文字」では「小文字」「大文字」「数字」にチェックを入れ、「記号」「空白」
省いてください。

これでグッと検索にかかる時間が短縮します。

⑧いよいよお手上げ状態のパスワード付きzipファイルを解析します。



パス付きファイルをウィンドウにドロップ。

⑨ファイル情報が表示されます。



どうやらこのファイルの中身は画像ファイルのようですね。
メニュー上部の鍵アイコンをクリック。







一瞬で解析する!!



通常設定のまま使っていて、散々待たされた挙句「解析不能」を経験したユーザーはきっと驚くはず!辞書ベースから検索する解析スピードは、このソフトの知らなかった実力を見せつけてくれます!勿論辞書内に登録されていない文字列には対応できない為、全てのファイルに対応しきれなくなるわけですが、一般的に流通しているファイルに対してはこれで十分でしょう。パスワードが分からない為、ゴミ箱に泣く泣く捨てていたファイルがこれで生き返るぞ!!(`・ω・´)

* ファイルのパスワードによっては解析不能や、やっぱり時間がかかるものがあるのはご了承下さい。過大な期待は禁物です。(`・ω・´)



解析後はメモったパスワードを入力。



解けなかったファイルがバッチリ解凍され、ファイル入手に成功しました!さて、その中身は…(*´Д`)ハァハァ…ッ!!










(*´゚Д゚)y━・~!?




(*´゚Д゚)y━・~ ……。





(*´゚Д゚)y━・~ …。






…お疲れ様でした…。 _| ̄|○


コメント

  1. 口(くち)ックマン | URL | -

    感謝

    ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaebi2.blog37.fc2.com/tb.php/5-1c93cb0c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。