スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Internet Explorer 8 正式版 導入解説 活用編

2009年04月11日 03:25



リリースされたばかりの「Internet Explorer 8」(以下IE)正式版、今回は本格的な
活用方法の紹介です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
最先端の次世代ブラウザ、使いこなせば日々ネットを楽しむうえで非常に便利なので
ぜひ参考にしていてください。

活用編、解説入ります!(`・ω・´)


Internet Explorer 8 正式版 導入解説 活用編

1・今回の目玉機能といえばなんといっても「アクセラレータ」機能です。

アクセラレータと聞いてもなんのことやら分からないと思いますが、これが実に便利。

従来ネットで調べものをしようとすれば、まず調べたい単語をGoogle検索などの検索窓へ入力。
Enterキーを叩いて、検索結果一覧から該当と思われるサイトにアクセスして、そこで初めて
検索結果の情報を得ることができます。

しかしこのアクセラレータ機能は調べたい文字列を選択し、右クリックからその場で検索結果を
得られてしまう大変革新的な機能。

検索エンジンもあらかじめ自分で追加できるので、納得の検索結果を教えてくれます。


たとえば「ケータイサイト」という単語の意味がよくわからない時は、「ケータイサイト」の文字列を選択。










「Googleで検索」
でもその場で情報を得られますが、登録しておいた検索エンジンでさらに自分の思う検索結果を探します。
カコミ1番下の「すべてのアクセラレータ」にマウスをスライド。







登録しておいた検索エンジンが一覧で表示されます。「OKwave」で調べてみます。










ページジャンプせずに、その場でポップアップ表示!



ページジャンプなし、その場ですぐに情報がポップアップで表示されます!似たような右クリックから検索するフリーソフトはいくつかありますがやはり該当サイトまでジャンプしなければならず不便でした。しかしこれならページ移動の手間がなくその場で確認可能!凄いぞ、アクセラレータ!(`・ω・´)

さらにこれを単語でなく、難しい地図表示にしても・・・
(東京ディズニーリゾートの場所を「Live Searchの地図」でチェックしてみます)



問題なくその場で表示!



ネット上に地図サイトはたくさんありますが、右クリックからその場で場所を確認できてしまうこの革新的機能は、今後のネット利用で必ず役にたってくれるはず!ぜひマスターしておきましょう!(`・ω・´)

2・続いてもうひとつの目玉
「ウェブスライス」機能。

これはIE8のツールバーから情報サイトの情報ポイントのみの部分に即アクセス可能にする機能です。

RSSバーに似た機能ですがウェブスライスの場合、最新情報が活字で羅列されるRSSと違い
画像付きで必要な情報のみをピンポイントで伝えてくれます。

スライス~つまり、必要部分のみをザックリと切り取って伝えてくれる凄い機能です。(`・ω・´)




たとえば価格.comで購入予定の製品が価格落ちを始めているのに気づいたとき。

「〇〇円になったら買ってもいいんだけど」なんて時は、マメに価格チェックにサイトまで足を
運ぶのは面倒。

その製品部分のみをスライスしてツールバーに登録しておけば、常にホームページから価格の変動が
ピンポイントでチェックできるわけです。

具体的なやり方が価格.comサイトで丁寧に解説されているので、実際に確認してみてください。



価格.com」   ・・・→  (`・ω・´)ポチ


ほかにも充実した「RSS機能」、履歴を隠蔽する「InPrivate」機能など、実に多彩な機能を実装した
今回のInternet Explorer 8正式版


ネットを便利に活用していくうえで、導入を検討してみてはいかがでしょうか?


お疲れ様でした。





コメント

  1. 有無 | URL | zYsHaZ9Q

    自分はまだIE7を使ってるんですが、いやーIE8を導入したくなりましたw
    アクセラレータ・・・便利すぐる。
    最近ニコニコ動画にはまりましてわからないニコニコ用語が結構あるのでIE8を導入すれば一瞬でその言葉の意味がわかる・・・!
    魅力的すぐる。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaebi2.blog37.fc2.com/tb.php/7-dd3fa243
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。